About 私たち

2008年2月に最初のお店がオープンしました。雑貨を通して、もっと暮らしを楽しんでほしい。お子さん連れが気軽に買い物できるお店が地域に必要。そんな思いからスタートしたお店です。多くの方に支えられ、今では市内に3店舗を構えるまでに成長しました。本当にありがとうございます。

商品のセレクトは、チーフバイヤーである星 希衣が担当。「かわいい」「わくわく」「楽しい」などat home.のコンセプトは、彼女の人生のテーマでもあります。今後のat home.は雑貨のみにとどまらず、地域を開き、より暮らしを「わくわく」させる場として、少しづつ成長していきたいと思っています。これからも多くの方に楽しんでいただけるよう発展していきたいと思います。

 


 

「お気に入りのものに囲まれた毎日が、普通の幸せ」

朝、子供達を送り出して冷たい空気の中で飲む温かいコーヒーを飲むのが幸せ
花瓶の水を変えるとき、花の香りがふわっと舞う。曇った花瓶から花が息をしていることを実感する。

今日何を着ようか!と考えるのも楽しい。
洋服の色合わせが完璧に揃った日は、自分に100点。
お気に入りの柄と手触りのハンカチも忘れずに。

カバンを開けた時に、お気に入りのあれこれが揃っていると嬉しい。
思いがけず嬉しいお手紙が届くとポケットに忍ばせる。

書き心地の良いペン、綺麗な色のペンを使うと、仕事が楽しくなる。ふと時計を見ると、11:11。ゾロ目ってなんだか嬉しい。午後からの仕事も頑張れそう。

お菓子の缶を開けた時。いろんな種類のクッキーがザクザク入っているところを見ると顔がほころぶ。

使いやすいキッチン道具があれば、料理も一段と楽しめるし、
すてきな器に盛り付ければ、より一層美味しそう。
丁寧につくられた調味料があれば、毎日の食卓をシンプルで味わい深い時間にしてくれる。

今日一日の最後は、とっておきの入浴剤でゆっくり。

そんなお気に入りのものを見つけて、日常に少しの幸せをトッピングしてもらえたら。


さぁ、今日もご機嫌な一日を。

 


 

お店の商品を選ぶとき、そのものが、幸せに作用するシーンをイメージしています。お気に入りにとともに過ごすから、毎日が楽しい。小さな幸せを積み重ねることが、毎日の暮らしを素敵なものにしてくれると信じています。チーフバイヤー:星 希衣

 


星 希衣/KIE HOSHI
高知市出身。小さい頃の夢は雑貨屋さんかお花屋さん。布作家として活動していたが、結婚を機に福島へ。at home.を立ち上げ、商品セレクト、イベントディレクションを担当。現在バイヤー業務のかたわら、「心ときめくもの」を求めて定期的にフランスやドイツなどヨーロッパを旅している。そこで出会ったアンティークが、at home.のお店に並ぶことも。近年、イラストなど個人活動の幅も広げている。